サポート情報

ION Audio よくあるご質問

[ 2019-04-09 ]

Q: ION Auido製レコードプレーヤーの針交換について

A: 下記の各モデルの仕様をご確認の上、針の交換を行ってください。

Archive LP / Max LP / Vinyl Motion(Air) / Vinyl Transport / Air LP / Comapct LP / Superior LP / Mustang LP
以下の点をご確認の上、交換針及びカートリッジをご用意ください。
針のマーク
・付属針に「中」の記載がある場合。→ PT01RS1(交換針)のみ
・付属針に「中」の記載がない場合。→ PT01RS(カートリッジ・交換針セット)

PRO100BT
・交換針:GTRS
・カートリッジ:GrooveTool

PRO500BT
・交換針:ATN95E
・カートリッジ:AT95E

[ 2019-04-08 ]

Q: 本体のボリュームを完全に絞っても音がする。

A: レコード盤を見ていただくと細い線が同心円状にたくさん掘られているのがご確認いただけるかと思います。この溝は「マイクログルーブ」と呼ばれ音楽信号が刻まれています。この溝を針がトレースする事によりレコードは再生されます。
針先が拾った信号の振動を増幅して音楽として再生する仕組みになっております。こういったレコードの仕様上、わずかに針先から音が出てしまうことを「ニードルトーク」と呼びます。
※レコードプレーヤーの仕様により大きさは異なりますのでニードルトークが気になる場合、ダストカバー付属のレコードプレーヤーでしたらフタを閉じてご利用になることで多少軽減することは可能です。

ION Audioサポート情報 " よくあるご質問 "
--- 閉じる ---

http://ionaudio.jp/